レゴロボットの世界退会(FIRST LEGO League(FLL)世界大会)に日本代表として出場する三鷹の小中学生レゴ・ロボットチーム「Falcons(ファルコンズ)」を応援します。

今回レゴロボットの世界大会(FIRST LEGO League(FLL)世界大会)に見事日本代表として出場する三鷹の小中学生レゴ・ロボットチーム「Falcons(ファルコンズ)」をスポンサーします。。この競技、リモコンを使わずプログラミングだけでレゴで作ったセンサーロボットを操作して課題を達成するというところも凄いですが、自らの技術の特徴を英語でプレゼンテーションしたり、課題(今回は食の安全性)に対しての本格的な調査研究の結果を課題解決として提案するプレゼンテーション(英語)があるなど、まさに大人顔負けの高度なもの。それはまさに総合学習(数学と論理をプログラミングで学び、工作と物理の理科をロボット製作で学び、食の安全性という社会的テーマの内容とその解決策を提案することで社会を学び、国語と英語の語学をプレゼンテーションで学び、そしてそのプレゼンテーションをダンス(芸術)で演出する)。それを楽しげに取組む彼らを三鷹ICT事業者協会は応援します。ただこんなにすごい活躍をする彼らのアメリカ遠征は手弁当なのでとても財政難。みなさん是非カンパ協力を!(科学教育プログラムithinkplus ithinkplus@kids.email.ne.jp)
https://www.facebook.com/events/262402587182856/271448039611644/?notif_t=plan_mall_activity

このページの先頭へ